太陽光発電工事内容

施工の流れ

1. 工事前に 電力会社との契約

電力会社との間に太陽光発電の余剰電力を売る契約を交わさなければなりません。
申請は施工前に弊社の施工スタッフがサポートします。

2. 工事前に お客様へ挨拶・下見・工事説明

施工前にお客様へ挨拶に伺います。工事当日に安全で段取り良く工事をするために下見をさせて頂きます。
またこの際に工事責任者から工事説明と確認を行います。

3. 工事開始・ 足場設置

太陽光発電システムを施工する際は必要に応じて足場を設置し、安全を確保した後に施工を行っています。

4. 金具の設置

太陽電池モジュールを取り付けるための金具を設置し、防水対策を施します。

5. 架台設置

太陽光パネルを屋根に頑丈に固定するためにはまず架台を屋根に取付けます。 架台の取り付け方法は屋根の種類によって工法が異なります。

6. パネル設置・接続箱設置

太陽光パネルを各系統の配線処理を行いながら設置し、金具で固定していきます。
太陽光パネル設置後に太陽電池モジュールで集めた電気を集約する接続箱を設置します。

7. パワーコンディショナ・電力メーター設置

太陽電池モジュールで集めた電気を集約する接続箱・屋根に設置した太陽電池モジュールで発電した直流の電気を、 家庭で使用できる交流の電気に変換するパワーコンディショナと電力会社に余剰電力を売電するために必要な、電力メーターを設置します。

8. 接続・最終確認

系統ごとに束ねておいたケーブルをまとめて接続箱に接続します。
系統連系を行い、発電が開始されます。
電気測定などを行い、太陽光発電システムが正しく作動するか確認をします。

9. 弊社作業終了・お客様確認

作業が終わると片付け・清掃を行います。
最後にしっかりとお客様自身に確認していただき、施工終了となります。

10. 電力会社による連系

九州電力株式会社等の電力会社がお客様の契約に基づき売電メーターを取り付けます。
売電メーターを取り付けることにより売電が開始されます。

ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせ
ください。

0120-17-5790

お問い合わせ

メールでのお問い合わせは
24時間受付中です。

株式会社日本電化センター

〒803-0817
福岡県北九州市小倉北区田町11-8
ピュアライフビル2F

TEL 093-583-5571
FAX 093-571-0039

日本電化センター社員・スタッフ紹介

私たちがお客様の立場で心のこもった対応をさせて頂きます。

諏訪

満足度100%目指します。

野中

お客様に喜んで頂けるご提案を心掛けます。

石橋

笑顔と元気で取り組んでいます。

松山

お客様の笑顔のために誠心誠意努めてまいります。

メニュー